王道裏技不動産投資法、これからの不動産投資を成功させます。

これからの不動産市況の展望

これからの不動産市況の展望

Mt.Fuji & Tokyo City

不動産事業者の業界団体であるFRK(一般社団法人 不動産流通経営協会)の発表によると加盟会社各社とも2013年は年明け以降好調な取引が続いている、とされており、現在の不動産市況は活況であることがわかっています。

 

また、公益財団法人東日本不動産流通機構の発表によれば、震災のあった2011年3月以降ずっとマイナスが継続していた中古マンション成約坪単価の対前年同月比が、久しぶりにプラスになりました。

 

これらの事から、平成バブル崩壊以降ずっとデフレが長引いていた日本経済のうち、少なくとも不動産マーケットについては、ようやくデフレ基調から脱却しつつあることがわかります。

 

これらの事象をしっかりと明確に捉えておくことが必要です。

 

日経平均と地価水準

※日経平均1987年1月末日終値に一般財団法人日本不動産研究所「6大都市市街地価格指数(全用途平均)」を重ね合わせたものである。

 

これからの不動産市況は、2012年までの状況とは全く違う状況となりますが、不動産投資には大チャンスなタイミングです。

 

>>2013年地価動向予測<<

 

 

これからの不動産投資を成功させるためには、今までとは異なるノウハウが必須となります。

 

これからのマーケットで、不動産投資を成功させるノウハウこそ ⇒ 王道⇔裏技 不動産投資法 です。

 

>>王道⇔裏技 不動産投資法とは?<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これからの不動産市況の展望関連ページ

2013年の土地価格相場レベル
王道裏技不動産投資法、これからの市況での不動産投資を成功させます。今のマーケットでは、昔に流行った「サラリーマン大家」系の不動産投資手法は、通用しないどころか、逆に非常に危険です。これからは、不動産業界の王道と裏技を活用した不動産投資法をマスターする必要があります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
これまでの不動産市況 デフレ発想からの脱却 不動産投資市況の検証 これからの不動産市況 王道⇔裏技不動産投資